データについて

新型コロナウィルス支援制度関連データ品質について

本サイトのデータは、京都市が提供する事業者向け支援情報および、国や自治体が公開しているオープンデータ情報、運営会社が独自にリサーチした支援情報も活用して掲載しています。

データの収集範囲

京都市が提供する事業者向け支援情報は、主に京都市情報館(京都市サイト)に掲載され、京都市から提供を受けたデータ

内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室、総務省及び経済産業省まとめた、新型コロナウイルス感染症対策として各府省及び地方公共団体等が事業者向けに提供する各種支援情報のオープンデータとして下記ページにて公開されているデータ

上記に加えて、当社で独自に下記制度を対象に新たに収集しています。

  • 上記公開データ以外の各府省、地方公共団体(都道府県、市区町村)、その他外郭団体などの事業者向けおよび住民向けの支援制度
  • 民間団体が提供している事業者向けおよび住民向けの支援

免責事項

京都市が提供する事業者向け支援情報および、内閣官房等により公開されているオープンデータ以外は、当社のスタッフにより、随時情報収集を行い、データを追加します。そのため、全てのあらゆる制度の網羅を保証するものではありません。

データの加工

当社にて収集したデータに対して、下記のデータ加工を行います。

  • 検索に利用する分類タグの修正・追加
  • 説明文章の体裁整え、わかりやすさ、簡潔さを実現するための文章リライト
  • 情報項目の追加

当社にて加工したデータの分類、文章については誤りのないよう充分な確認を行っておりますが、正確性を保証するものではありません。また、対象となる条件や指定業種、融資の詳細等は緩和や拡大が随時されている状況です。当社でのデータ掲載以降に情報が変更となる場合もありますので、正確な情報については、支援制度提供元のサイトなどで常に最新の情報を必ずご確認ください。